SCアンドパートナーズ

Vol.392 「連載始めました」

今月からダイアモンドチェーンストアオンラインで連載を始めました。

タイトルは、

「ウィズコロナ時代のショッピングセンター経営1」

〜ショッピングセンター数の減少が意味すること〜

2019年、ショッピングセンターの総数が減少に転じたことについて、

1.なぜ、減少したのか。

2.SCビジネスモデルは今後も有効なのか。

3.次世代型SCとはどんなものなのか。

この3つを軸に3回連載で筆を進めていく予定です。

お手すきの時にでも読んでくださいませ。

↓こちらです。
https://diamond-rm.net/management/57654/



・以下は7月開催予定のセミナーです。こちらもよろしくお願いします。


◆2020年7月7日開催(会場での受講、オンライン受講のいずれかを選択可能です。)

『ウイルスの蔓延、人口減少、EC時代に生き残る成功してきたSC・商業施設がWith/Afterコロナ時代に採るべき戦略』

~これまでのビジネスモデルが限界を迎える時、生き残る真のSCデベロッパーとは~

主催 JPI(日本計画研究所)

https://www.jpi.co.jp/seminar/15050?lc=&ym=2020/07&disp=1&frm=cal


◆2020年7月17日開催(こちらはオンラインのみで行うセミナーです。)

『今後のSC・ 商業施設の変化~Afterコロナ/Withコロナに求められる対応~』

主催 マーケティング研究協会

http://www.marken.co.jp/seminar/2020/07/sc_web.php


◆2020年7月28日開催

『SCと商業施設のテナントリーシング理論』(会場での受講、オンライン受講のいずれかを選択可能です。)

主催 日本ナレッジセンター

https://scandpartners.jp/seminar/5759
この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒、1961年生まれ。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-