SCアンドパートナーズ

2016年12月02日(金)開催地:東京SC経営学セミナー(第7回)ショッピングセンター運営に役立つ 〜店舗の売上分析と指導、賃料分析、競合SC視察の方法〜

【セミナーは終了しました】

ショッピングセンターのテナント営業指導の前には、その店舗の売上を正確に分析する必要があります。
正しく売上を分析出来ていなければ正しい方針を示めすことは出来ません。
テナントの賃料設定もまた、その損益の構造を把握することから適正値がわかり、ひいてはSC・テナント双方にとって継続可能な店舗経営を可能にします。
また、競合施設や新規開業SCを視察する際の見るべきポイントをわかりやくす解説。
今回は運営担当者にとって悩み多きテーマに絞り、明日の業務に即効性のあるセミナーとなっております。
[metaslider id=246]

講師紹介

 
講師 西山 貴仁  
所属 株式会社SC&パートナーズ 代表取締役
略歴 東京急行電鉄株式会社において宅地開発、土地区画整理事業の企画、地元調整、認可申請、工事監理など街づくりを担当。その後、商業施設の業務に移り、SCの企画、開発、運営、リニューアルを多く手掛ける。2015年11月㈱SC&パートナーズ設立。
2004年SC経営士取得、SCアカデミー指導教授(日本SC協会) /宅地建物取引士、青山学院大学経済学部卒。(一社)日本SC協会会員
 

セミナープログラム 13:30〜16:30

1.テナント売上分析

①テナントの売上の構造
②定量分析と定性分析
③売上分析と店舗損益分析

2.テナント賃料分析

①SCの賃料とは
②デベロッパー側から見たテナント必要賃料
③テナント側から見たテナント許容賃料

3.競合SCの視察の方法

①お客様の視点と事業者の視点
②SC評価と店舗評価
③視察の活かし方

 
開催日時 2016年12月2日(金) 講義 13:30〜16:30 参加者交流会 16:45〜17:45
会場 アイビーホール青山 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL 03-3409-8181
東京メトロ銀座線 表参道駅より徒歩5分
対象 SCの運営担当の方、本部で統括されている方
受講料 1名 22,680円消費税1,680円含む)
定員 限定20名 ※先着順

 

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-