SCアンドパートナーズ

Vol.623 「ミッテン府中で気になった2つのお店」

府中駅前に開業した「ミッテン府中」

コロナ禍の中での開業、ご苦労も多かったと思います。

府中駅前は順番に再開発が行われて大街区化が進んでいますが、このビルは1996年完成した再開発ビル「フォレストサイドビル」という名称だそうです。

今回、このミッテン府中の中にあるお店で興味を引いたのが下記の2店舗です。

まず、一つ目は、3階にある「NORTH LINK coffee & tea cowork+ MitteN fuchu」

UNIQLOの奥にあるのでUNIQLOがカフェを?と思ったら違いました。

ノースリンクカフェという立派なカフェ。

何が目を引いたか、と言うと、

1.店舗デザイン 

とにかくシンプルでかっこいい。他店舗との協業なのか色々な商品のディスプレイも目を引きます。

2.完全自動レジ 

レジ台にタブレットが置いてあって、画面の指示通りに順番にクリック、スワイプしていけば注文は完了します。
キャッシュレスで便利。
店員さんに聞き返したりオーダーミスは発生しませんね。

3.ワーキングスペース完備

ドリンクを買うとワーキングスペース1時間無料、時間延長は100円/10分。入室はレシートに記載されたQRコードをかざして入室。スマートです。

4.コーヒーが美味しい。

味は人それぞれの感じ方なので一概に言えませんが、私は炒りの深い濃いコーヒーより、浅い酸味が効いたさっぱりしたコーヒーが好きなのでここのコーヒーは相性がいいです。

と、自分の家のそばにこんなカフェがあったらいいな、と思ったのでした。

そして、もう一店舗。

それが「しーくんのサンドイッチ屋さん」

聞いたこと無いなと思ったら府中のパン屋さんのようです。

行ったのが12時過ぎ。

冷ケースには空っぽ。

「売り切れ、次は1時入荷」

ということで13:00に行ったら既に行列。

そして、人気No.1のサンドイッチはすでに無く、そのプレートは倒れたままなので、何はNo.1なのかも分からず。

でも、No.2とNo.3のサンドイッチはあるので、とりあえず並びました。

「一人3個まで」

それも人気のサンドイッチもパンも含めて一人3個まで。

いやいや、人気のあるお店ってこういう地元に愛された店なのですね。

いつかNo.1を食べてみたいです。

コロナ禍の影響かレストランフロアが未だ開業していませんでした。

今秋開業ということなので、また行きたいと思います。

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-