SCアンドパートナーズ

Vol.327 趣味を持つといいことが。

毎年、新しいことを皆でやろうと決めている会社さんがあります。

今年は、ゴルフをやろう、とか

今年は、英会話をやろう、とか

今年は、ワインを勉強しよう、とか

この目的は、皆で1つのことをやって、チームビルディングに生かそうということもあるのですが、もう一つの目的があるそうです。

それは、趣味が増えると人生が豊かになる、と。

確かに色々な趣味を持てば、関心事も増えるし、仲間も増えるし、本も読むし、打ち込むことが増えれば時間も充実しますね。

私も以前、フルマラソンに挑戦した時、それまで行かなかったランニング用のスポーツ用品売り場に行くようになったり、本屋に行ってランニングの本を買ったり。

それまで足を踏み入れなかった場所に行くようになる。

ショッピングセンターの視察もまた違った視点で見ることも出来る。

趣味を持つことがとれだけ世界を広げることが出来るか。

計り知れない。

だから、毎年、新年になった時、「今年はこれに挑戦だ!」と新しいことを始めるといいそうてす。

人生100年、年に1つずつ挑戦したら、
たくさんの趣味が持てそうですね。

て、なかなか、実践できてませんが。(^_^;)

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒、1961年生まれ。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-