SCアンドパートナーズ

VOL.882 「NEWYORK TIMESが選ぶ今年行くべき世界の旅先」

2023.1.12のニューヨークタイムズで、毎年恒例の「今年行くべき世界の旅先」が発表されました。

1位 ロンドン

2位 盛岡

3位 アメリカアリゾナ州モニュメントバレー・ナバホ部族公園

4位 スコットランド キルマーティングレン

5位 ニュージーランド オークランド

何と、ロンドンの次が盛岡

1週間経った今でもまたテレビで報道されているので相当のことのようです。

盛岡は本当に良いところ。

でも、盛岡を推したライターさんのインタビューを見ているとやっぱり見るところが違うんだなー、と感じます。

「えっ、ここ推すの?」

日本人が見る日本と海外の方から見た日本

ここに違いがあって面白い。

やっぱり、日本人の私としては、盛岡と言えば、

1 大同苑のネギをタンでくるんで小ネギで結ぶネギタン塩

2 納豆巻き発祥の三寿司

3 白龍のじゃじゃ麺

を推したい。

でも、この報道を観ながら、外客向けのプロモーションは、やっぱり、海外から見た日本をしっかり研究してメッセージを送らないといけないなと感じます。

どうしても、自分たちが「これがいい!」と思うものをインフォメーションする。

でも、それではダメ。

評価するのは、いつの時代もお客様

そんなことを感じつつ、是非、盛岡に行ってください。

過日のレポートです。

Vol.168 盛岡フェザンのおでんせ館

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-