SCアンドパートナーズ

VOL.878 連載第61回は、「SC業界の課題、人材育成の勘所 これから働くために重要な2つの能力とは」

前回、ショッピングセンター(SC)業界から若手人材が流出する懸念について指摘した。

今回解説するのは、もう一つの大きな課題、人材育成についてである。

社員は、企業の成長分野に沿って蓄積すべきノウハウや取得する資格、業務遂行に必要な人的ネットワークなどのキャリアを形成していく。

では、SC事業に関わる企業は育成方針が明確化されているだろうか。社員も「どんなキャリアを積み」「どんなノウハウを得」「自分を市場にマーケティングする人材になっていくのか」といったことを明確に認識しているのだろうか、この課題感の下、今号ではポストコロナの人材育成について考察していく。

こちらから読んでください。

第61回 SC業界の課題、人材育成の勘所 これから働くために重要な2つの能力とは

本サイト(DCS)への会員登録(無料)が必要ですので、お手数ですが、よろしくお願いします。

Connecting last jigsaw puzzle piece.

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-