SCアンドパートナーズ

Vol.400 「オリパラ延期が悔やまれる虎ノ門横丁」

虎ノ門に横丁が出来た。

その名も「虎ノ門横丁」

最近はすっかりビジネス街の雰囲気が強くなったけど、ほんのちょっと昔は料亭や神社仏閣や小料理屋が並ぶ下町風情のある場所だった。

そこに横丁。

なかなか面白い。

ホームページには、
「虎ノ門横丁とは、これまで多店舗展開をしてこなかった東京の名だたる人気店、計26店舗が集結した食の今と未来をつなぐ場所です。こだわりを持つ意思のあるお店が一堂に集まり、個と個のぶつかり合いが熱を持ち、そのエネルギーが磁力となり、形成された磁場が虎ノ門横丁です。」とある。

26店舗もあるのか。

中に入ると個性的なお店が並ぶ。

ちょうど行った時間がアイドルタイムだったこととコロナ禍によって人はまばら。

でも、すぐ一杯になるでしょう。

時節柄こんなサインも。

ニューノーマルとやらは色々大変です。

今回、驚いたのはこのお店

何と「鮎ラーメン」

二子玉川ではどれだけ通ったか分からないほどのこのお店が何と出店していた。

店名は、「鮎ラーメン+」というらしい。

横丁にラーメン屋があれば鬼に鉄棒ですね!

しかし、ここ虎ノ門ヒルズの全容はよく知らなかったのですが、これからも大きく広がるようです。

https://www.toranomonhills.com/about/から転載)

「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(2014年竣工)

「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(2020年竣工)※今回の虎ノ門横丁があるビル

「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」( 2021年 1 月竣工予定)

東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」と一体開発する「(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」( 2023 年 7 月竣工予定)

と次々に開発され、そこが緑で結ばれるとか。


これは楽しみです。

今年のオリパラの延期は本当に悔やまれますね。

今回、虎ノ門横丁に行って1つ疑問に思ったこと。

それは階数。

虎ノ門横丁は3階にあります。

バスターミナルとか、建築的物理的な要件とか、マーケティング要件とか、どんな理由で空中階になったのかは分かりませんが、3階という場所。

どんな結果になるのか、興味深いです。

ちょっと、商業的に面白いと思ったのは、下層階にあるここ。

店名は、「アーバンファミマ!!」

コラボ店舗。


オフィスに勤務する方には便利なお店。

さてさて、次回は夜、来ることにします。

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒、1961年生まれ。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-