SCアンドパートナーズ

Vol.369 「ピンチをチャンスに変える、とは」

新型コロナウィルスの影響で多くのイベントが中止になっていますが、その中でも入学式や卒業式の中止は本当に切ない。

新しい友達との出会いやこれまでの友好を温める機会が無くなり、皆さん、落胆の中にいると思います。

その中でも卒業式の風物詩にもなっている袴姿

きっと袴を着たかった方も多かったのでは?と思っていたら、こんなイベントを開催します、とアトリエはるかの社長から連絡が。

「卒業式が中止で着たかった袴が着られない!」

この顧客ニーズを捕まえた新たなサービス。

マーケットに生まれたニーズをつかみ、それをビジネスに変えるだけでなく、顧客満足を獲得する。

一生に一度しかない門出を演出してあげる。

「ウイルスのせいで売上が落ちた!」と100回言っても売上は上がらない。

この会社も着付けの売上が相当落ち込んでいることでしょう。

でも、その「ピンチをチャンスに変える」取り組み。

皆様の会社でも、まだまだ出来そうなことありませんか。

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒、1961年生まれ。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-