SCアンドパートナーズ

Vol.299 「リーシング講座開催しました。」

今週の水曜日は、テナントリーシング講座を開催しました。

日本中から参加いただきました。

今回はマーケティング研究協会の主催。

飯田橋のマーケティング研究協会のセミナー会場は、アメニティが充実。

ラウンジにはフリーのドリンクやスナック。
休憩時間を快適に過ごす。

会場も広々。

今回はテナントリーシングのステップを順を追って解説。

15のステップ。

細かくは出来ないが、体系的に。

テナントリーシングは交渉というある局面を捉えることが多い。
でも、関係者との交渉の際は、どれほど研究し、考え、答えを出しているか、それに尽きる。

そんなことを丁寧に解説。

しかし、今後はそういったリーシング技術では立ちゆかない時代になる。

このグラフを見れば分かるが、被服履物だけが急落している。

それでも洋服を売ろうとするSCは多い。

そこにリーシングの矛盾を含む。

これまでのテナントリストを一度、白紙にして考える時期に来ているのはないだろうか。

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒、1961年生まれ。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-