SCアンドパートナーズ

Vol.165 独立を目指すためには?

フリーランスになって3年半が経ちますが、最近、会社員の方からこんなことを聞かれます。

「将来、独立しようと思っていたらどんな過ごし方をすれば良いですか?」

これには、
「それは2つですね。1つは、一生懸命働くこと。誰よりも働いて誰にも負けないスキルを身に着けることです。
もう1つは、相手を大切にすること。相手を大切にすると必ず自分に返ってきますよ。」
と答えます。

独立そのものが目的化している場合、こんな答えしか返せないのですが、独立とか、フリーランスとか、それはあくまで手段であって何かをする時の働き方の問題だと思うのです。

もし、独立を目的にするならば、「なぜ独立したいのか」、「何をしたいのか」、「自分に何が出来るのか」、これを明確にすることが大切なんじゃないかと。
そして、一生懸命働いているうちに自分のやりたいことが見つかったら独立する。
もしくは仲間と起業しても良いし。

独立を目的にしてとりあえず独立してしまう!というチャレンジ(賭け?)も自分の人生だからアリと言えばアリですがなかなかのチャレンジですね。
でも、自分のやりたいことをやって失敗してもそれは悔いになりません。
「失敗は成功のもと」ですが、「失敗は経験になる」とも言えますね。

またサラリーマンに戻ってもいいし、人生100年時代、二毛作、三毛作の時代になってきたような気がします。

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒、1961年生まれ。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-