SCアンドパートナーズは店舗およびショッピングセンターの経営支援から経営に関するセミナーを展開
お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • セミナー

セミナー

2017年12月14日(水) 【SC・商業施設】徹底理解 ~SCビジネスの基本と成功の鍵~ マーケティング研究協会

ショッピングセンター、今やその数3,200か所、売上高総額31兆円。 百貨店やGMSの凋落を横目に巨大産業に成長。 そして百貨店もGMSも専門店化に動き、すべてがショッピングセンタービジネスに参入する時代となった。 では …

2017年11月30日(木)商業デベロッパー・投資家・運営者のためのSC事業把握 SC事業力収益構造研究講座 綜合ユニコム「商業施設マネジメントセミナー

SC事業は大変革の時代へ突入。「不動産賃貸業」の本質を守りながらアップサイドを狙えるSC事業のポテンシャルをどう把握していくか、内部・外部成長を手伝う事業構造・消費マーケットに見合う開発・事業評価を行なう主要指標を学び、 …

10月20日未来創造ビジネスミーティング2017で講演します。

レジャー・集客事業の「開発」「新事業」「マーケティング」研究2017 成熟・進化した集客事業の今を勝ち抜く経営実務情報を徹底研究 市場変化に対応するイノベーション戦略、事業計画のための主要事業の基礎知識、事業収益向上のた …

定員に達しました為、申し込みを締め切らせて頂きます。 2017年10月30日(月)開催SCテナン ト営業分析とコミュニケーション 日本ナレッジセンター セミナー

(毎月約300名の方が受講) 日本ナレッジセンター セミナー 講義概要 2016年末、国内のSC総数は3,211か所、売上総額31兆円と大きなビジネスに成長し、今後もその兆円と大きなビジネスに成長し、今後もその数は増加傾 …

2017年10月11日(水)事業収支計画と投資の経済性評価のバランスをどう考えるか 実践演習で学ぶSCの投資利回り・投資リターンとテナント適正賃料の見方 |綜合ユニコム

【ご要望多数につき福岡開催】 いまや都市開発・再開発に欠くことのできないSC・商業施設 投資の経済性評価をはかる指標はどう見ていけばいいのか。 運営力、集客力、商品の品揃え=マーチャンダイジングで顧客ニーズ、消費予測を捉 …

定員に達しました為、申し込みを締め切らせて頂きます。 2017年9月14日(木)開催 SCリニューアルの実践的な考え方 日本ナレッジセンター セミナー

(毎月約300名の方が受講) 日本ナレッジセンター セミナー 【 7月セミナー満席につき追加開催! 好評 西山講師シリーズ 第3弾 】 SCリニューアルの実践的な考え方 【講義概要】 2016年末、国内のSC総数は3,2 …

2017年7月20日(木)大阪開催 SC事業の[収支計画]と[投資利回り]実践演習で学ぶSCの投資利回り・投資リターンとテナント適正賃料の見方 |綜合ユニコム

【大好評につき 大阪開催】 いまや都市開発・再開発に欠くことのできないSC・商業施設 投資の経済性評価をはかる指標はどう見ていけばいいのか。 運営力、集客力、商品の品揃え=マーチャンダイジングで顧客ニーズ、消費予測を捉え …

定員に達しました為、申し込みを締め切らせて頂きます。2017年7月31日(月)開催SCリニューアルの実践的な考え方 日本ナレッジセンター セミナー

【 講義概要 】 2016年末、国内のSC総数は3,212か所となり、売上総額は31兆円を超え、5.9兆円の百貨店を大きく凌ぐ流通業態まで成長しました。一方で、SCの増加は施設間の過度な競合を招き、市場から撤退しなければ …

定員に達しました為、申し込みを締め切らせて頂きます。2017年6月7日(水)開催 SCと商業施設のテナントリーシング理論 (毎月約 300名の方が受講) 日本ナレッジセンター セミナー

【 講義概要 】 ショッピングセンター(SC)や商業施設のテナントリーシングは、論理的な体系化がなされておらず、かつ各担当者の経験に基づいて行われることからそのノウハウが暗黙知となり、非常に分かりにくい業務の一つになって …

2017年5月23日(火)商業施設マネジメントセミナー いまや都市開発・再開発に欠くことのできないSC・商業施設

【演習】SC事業の[収支計画]と[投資利回り] [適正賃料]知識習得講座【入門編】 SCの収支計画は作り手側の論理で策定しても画餅に終わる。 借り手側のテナント売上と賃料収受が目標に到達することで達成される テナントの業 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright ©scandpartners All Rights Reserved.