SCアンドパートナーズ

2024年07月25日(木)開催地:東京SCを取り巻く環境変化とSCビジネスモデルの変革~SC事業者が持たなければならない視座とは~
(一般社団法人 日本ショッピングセンター協会)

<参加のすすめ>

2018年をピークにショッピングセンター(SC)は減少を始めています。しかし、この現象は突然やってきたわけではなく予測されていたことです。成長しない日本経済を背景に労働賃金は停滞、人口は減少し少子高齢化は進み、地方は衰退、生産年齢人口が減少する一方で年金生活者は増加、ECはますます伸長する社会でSCが成長する要因は少なくなっています。しかし、あらゆる産業が変革を求められる時代にSCだけが何も変わらずいられるわけはありません。本セミナーは、現在のSCビジネスにおける労働集約的発想の運営管理業務の効率化と、今後、求められるSCビジネスモデルの変革について考えるものです。

なお、本セミナーは、当協会発刊のSCJAPANTODAY6月号「提言:SCを取り巻く環境変化とSCビジネスモデル変革の必要性」を詳述します。

期 日 :2024年7月25日(木) 13:00~17:00 (受付12:30~)
会 場 :一般社団法人日本ショッピングセンター協会 会議室
住 所 :東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL :03-5615-8523(教育研修部)
受講料 :会員1名31,790円(税込) / 会員外1名44,440円(税込)
※レジュメ・資料代を含みます

プログラム内容・お申し込みは以下ページでご確認ください。
詳しくはこちらから

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

これまで問い合わせ用メールアドレスをこちらに記載していたのですが、最近、営業メールの数が看過できないほど増えてきており、大変心苦しいのですが一旦閉じさせて頂きたくことになりました。
事情ご賢察の上、ご理解くださいませ。

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-