SCアンドパートナーズ

2018年12月05日(水)開催地:東京SC(ショッピングセンター)の売上向上を実現する「運営力」「売上構成力」「テナント指導力」研究講座 綜合ユニコム|商業施設マネジメントセミナー

商業デベロッパー、運営管理企業、PM会社のためのSC(ショッピングセンター)の売上向上を実現する「運営力」「売上構成力」「テナント指導力」研究講座

  • 競合の増加、ECの台頭、消費者意識の変化で大転換期に直面するSC
  • 売上不振テナントが増えるなか、魅力増を図り、予算にぶれない収益を維持するか
  • テナントに対する理解・指導を効果的に実践するための運営力研究講座

◆本講座をお聞きいただきたい方

ショッピングセンターを運営管理する実務者経験企業の社員
― PM会社/不動産会社、鉄道会社などの運営子会社/SCの運営会社
(第3セクター、地元企業、地下街など)/リテールアセットを保有するREITマネジメント会社(AM) など

◆本講座をお聞きいただきたい方

  • 時代の変化を分析できず、テナントの営業活動方針の打ち出しに悩んでいる
  • テナント売上が思うように伸びずSCの評価が低下していることを憂慮している
  • テナントに説明できるように賃料収受の仕組みを基礎から学びたい
  • テナントの営業指導やコミュニケーション活動の進め方に悩んでいる

ご案内

競合施設の増加、ECの台頭、消費者意識の変化などを背景に、SC(ショッピングセンター)事業は“売れない時代”に突入しました。テナント売上高が思うように上がらず憂慮するものの、消費シーンの変化、立地するエリアマーケットの変化、顧客のニーズの変化などを、デベロッパーやPM会社など施設管理サイドで分析できていないため、テナントへの営業活動方針を打ち出せず、さらに売上が伸び悩む負のスパイラルに陥るという悩みが多く聞かれます。

そこで本セミナーは、施設の営業方針の策定、テナントの理解を深める説明ができるための実務知識として、SC事業の構造、売上予測のプロセス、テナントとの賃料契約スキーム、予算を実現するためのテナント指導のあり方までを学びます。

テナント売上で構成されるショッピングセンター事業の仕組みを基礎から学び直し、SC運営管理現場でテナントとの有益なコミュニケーション活動を行なうことはSC収益確保における重要ポイントです。SC事業に関わる方々のご参加をお待ちいたします。

商業施設マネジメントセミナー

開催日時

2018年12月5日(水) 13:00~17:00

会 場

都市センターホテル
東京都千代田区平河町2-4-1 TEL 03-3265-8211
※詳しい会場案内図は参加証にてお知らせいたします。

参 加 費

43,200円(1名様につき/消費税および地方消費税 3,200円含む)
同一申込書にて2名以上参加の場合は、
38,880円(1名様につき/消費税および地方消費税 2,880円含む)
※テキスト・コーヒー代を含む

お申し込みとセミナースケジュール

お申し込みと詳細は、下記のページでご確認ください。
LINK:商業施設マネジメントセミナー

内容に関するお問合せは、
綜合ユニコム株式会社 企画事業部
TEL.03-3563-0099

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒、1961年生まれ。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-