SCアンドパートナーズ

V0l.80 簡単な日本語へ

昨日、電車に乗っていたら、こんな表記が。

「大みそか、終夜運転を行います」

これって

「12月31日は、夜から朝まで電車を走らせます」

と書いたら分かりやすいのかな、と思った。

実は、こういうものが商業施設にも多い。

「火災です、避難してください」

これも

「火事です、逃げてください」

意味は同じ。

これから海外から就業者が多くやってくる。

誰でも分かる、分かりやすい日本語を使うことが求められてくるだろう。

昔から言語は簡単、平易になるもの。

1000年経つと全く異なる言語になると言うから鎌倉時代の言葉は今では読解不能なのか。

いずれにせよ、商業施設のいろいろな表記。

普段、何気なく使っている難解な言葉を分かりやすくする必要はありそうだ。

決して、美しい日本語を無くそうと言うわけでは無いので誤解無く。

この記事を共有する

CONTACT USお問い合わせ

セミナーに関するご質問、企業研修・コンサルティングのご要望、
その他お問い合わせはこちらから。

VIEW FORM

株式会社 SC&パートナーズ

代表取締役西山貴仁

東京急行電鉄(株)に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年(株)東急モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、(一社)日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒、1961年生まれ。

Facebook:西山貴仁 -SC & パートナーズ-