レジャー・集客事業の「開発」「新事業」「マーケティング」研究2017
成熟・進化した集客事業の今を勝ち抜く経営実務情報を徹底研究

市場変化に対応するイノベーション戦略、事業計画のための主要事業の基礎知識、事業収益向上のためのビジネスNEWメソッド、不動産収益改善のためのNEWマーケティング

詳細はこちら

■開催概要

名 称 : レジャー・集客事業の[開発][新事業][マーケティング]研究2017

会 期 : 2017年10月19日(木)10:20~15:20
2017年10月20日(金)10:20~16:40

会 場 : 東京ビッグサイト西3・4ホール
『レジャー&サービス産業展2017』内特設会場
〒135-0063東京都江東区有明3-11-1 TEL.03-5530-1111
参加費: 3,000円(1講座1名様につき。消費税込)※D-10講座は無料公開
展示会入場形式: 限定招待制(招待券配布・入場登録制/入場無料)
主 催 : 綜合ユニコム株式会社
事務局 : 綜合ユニコム株式会社 プロジェクト事業部
〒104-0031 東京都中央区京橋2-10-2 ぬ利彦ビル南館
TEL.03-3563-0420(直通)/FAX.03-3564-2560

D-611:40~12:40[SC事業研究]参加費3,000円【D会場】
ショッピングセンター事業の現状と将来展望
──最近のSC市場動向、モノが売れない時代の対応策、今後成功するSCとは
○3,200か所を超えたSCの今日的課題
○物販・飲食の苦戦、サービス・レジャー業の台頭――モノからコトへは本当か?
○SCは今後、生活者にどのように利用されていくのか


西山 貴仁
㈱SC&パートナーズ 代表取締役
岡山理科大学 非常勤講師


にしやま・たかひと●東京急行電鉄㈱に入社後、宅地開発、土地区画整理などの街づくりを担当。その後、SCの企画開発、運営管理、リニューアルを手掛ける。2012年㈱東急モールズデベロップメント常務執行役員に就任、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。15年11月に独立起業。現在は、SC企業研修、百貨店SC化プロジェクト、企業インナーブランディング、経営計画策定、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。