【 講義概要 】
2016年末、国内のSC総数は3,212か所となり、売上総額は31兆円を超え、5.9兆円の百貨店を大きく凌ぐ流通業態まで成長しました。一方で、SCの増加は施設間の過度な競合を招き、市場から撤退しなければならないSCも散見されます。また、SCを取り巻く経営環境も厳しく、少子高齢化、アパレル不振、耐震性問題、自然災害の多発など多くの課題に直面しています。
こうした中でも、競争に勝ち残っていくためには、施設の魅力を高め集客力UPにつながるリニューアルに取り組んでいく必要があります。そこで、今回のセミナーでは、SCのリニューアルの考え方について、単に経験談や事例紹介ではなく実務に裏打ちされたロジックを解説します。

【講義項目】
1.2016年、開業SCの特徴とリニューアル案件
・60か所の開業物件の特徴とその中でのリニューアル案件の位置づけ

2.リニューアルが必要とされる理由
・社会環境の変化と必要とされるリニューアルの方向性

3.リニューアルの目的と意思決定
・リニューアルの目的、リニューアルの類型、意思決定ポイント、投資判断

4.リニューアルならではのMD
・再生を目指すリニューアル、着地点を見たMDプラン、テナントポートフォリオ

5.SC競争戦略
・差別化を目指さないSC、顧客視点の競争戦略

6.テナント退店交渉
・テナントの退店理由と退店交渉のステップ

7.リニューアルに活かす定期借家契約

・普通借家と異なる定期借家の特徴とリニューアルを前提とした契約条文

8.関連質疑応答

開催日時  2017年7月31日(月)  13時20分~16時20分(開場:13時5分)
《 日本ナレッジセンター セミナー  NO.170702 》
参加者ご氏名

開催日時  2017年7月31日(月)  13時20分~16時20分(開場:13時5分)
会  場  銀座フェニックスプラザ(紙パルプ会館) 会議室 東京都中央区銀座3-9-11
参 加 費  1名 24,786円(22,900円+消費税) 2名(同一法人)同時申込 43,686円(40,450円+消費税)
注1) 2名同時申込料金は、同時申込以外の場合は適用されませんのでご了承下さい。
注2) 3名以上でお申込みの際は、上記2名料金を基準に算出いたします。(2名料金 ÷ 2×参加者人数)
注3) 振込手数料はご負担願います。
申し込み方法
1.下記の申込欄をご記入の上、FAXでお申込下さい。Eメールにてお申込をされる場合は、下記申込内容と同内容をご送信
下さい。(フォームはご自由にて結構です)
2. お申込を頂きますと、①受講証 ②会場地図 ③ご請求書をご郵送致します。
お申込をされてから、 5日程度経過してもお手元に上記書類が届かない場合はご一報頂けましたら幸いです。
3. 参加費は開催前日までに請求書に記載の銀行口座へお振込み下さい。
開催後のお振込みとなる場合は、下記の申込書内の「お振込み予定日」を必ずご記入下さい。
4. 定員になり次第締め切りますので、早めにお申込下さい。

申込み先

株式会社日本ナレッジセンター  FAX :03-5511-0707
Eメール: info@jkcc.jp

【講師】
株式会社SC&パートナーズ 代表取締役 西山貴仁

【講師経歴】
東京急行電鉄株式会社において宅地開発、土地区画整理事業の企画、地元調整、認可申請、工事監理など街づくりを担当。その後、SCの企画、開発、運営、リニューアルを数多く手掛ける。2015年11月㈱SC&パートナーズを設立。現在はSC人材の育成、企業研修、コンサルティングなどを中心に活動している。SC経営士(第12期)、岡山理科大非常勤講師、宅地建物取引士、青山学院大学経済学部卒、(一社)日本SC協会会員。